April 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ありがとうを言えなくて 野村克也

なんか温かい気持ちになる本だ。

人は、なぜ生きるのか?
批判を恐れない、自分らしさ、そして、自分を自分以上に認めてくれる人がいる幸せ

↓↓↓

私は監督時代 、いつも最悪の事態を想定して采配を振るった 。

もし 「本当の夫婦 」とは何かと聞かれたら 、私の答えは所詮 、他人なのだと認め合うことだと言いたい 。身内だと思うとあつかいがぞんざいになる 。わかり合えない者同士だと思うから 、相手を思いやろうとする心が生まれるのだ 。

人というのは 、いるだけで暖かいのだ 。

効率だ 、合理性だと 、世知辛い世の中だ 。無駄が人生を耕すのではないか 。

吉田ソース、創業者吉田潤喜氏

師匠 吉田ソース、創業者吉田潤喜会長の書籍。

会長から学んだ一番大きなことは
「なぜ儲けるのか?」
ということ。
「なぜまだ儲けるのですか? もうたくさん儲けたのではないですか?」とたずねると
  「まだまだ足りんな、もっと儲けるんや」の答え?
「なぜ?」
  「もっともっと、寄付したいんや、もっと寄付して恩返しするんや」
ハンマーで殴られたような衝撃でした。
ご息女が、生まれてすぐに生死をさまよう病気になり
それを救ってくれた病院に、もっと恩返しをしたいと
今までに5億円ほど寄付し、先日は、数億のご自宅を寄付した。
それでも、あの恩はまだ返せないと、仕事に、講演にがんばる会長。
師匠と呼ばせていただいている吉田会長と出会い
「なぜ儲けるのか?」を学び
そして「お金持ちになっていいんだよ」と許可をいただいた気分です。
さらに、「どうしたら、お金持ち、成功者になれますか?」とたずねると
 「そりゃーかわいがられることや!」
「かわいがられる」
かわいがられる人間目指してがんばります!!
※2019年6月28日 仙台にて吉田潤喜会長の講演会あります
※吉田会長のご自宅!別荘で「がっつり、人儲け経営を勉強」アメリカ勉強会

新・観光立国論

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論 単行本 – 2015/6/5

デービッド アトキンソン (著)

日本はこれから人口減少
それを対応するのに、移民は至極難しい。
なので、短期移民つまり、観光を増やすことはできるのではないか?
それには、日本人がこれなら観光客が来るの常識が間違っているのを
一つ、一つ丁寧に説明している。
例えば
日本人は、日本のすごいところは
時間が遅れず性格な電車と言うが
外国人は、5分遅れても良いから、もっと安くして欲しい。
日本人が思う日本の良いところと、外国人が思う日本の良いところのズレがよくわかる。
外国人のことをもっと知りたいのにも役立つ。
経営者は一度読んで欲しい。
思い込みの商品作りをしてないか?ハッとする!!

神様の女房

評価:
?橋 誠之助
ダイヤモンド社
¥ 1,147
(2011-09-09)

神様の女房

日本一の経営者とも言われ

経営の神さまと言われた、松下幸之助氏


その奥様が、むめの氏。


その奥様から見た、松下幸之助物語が面白い。

すべての、経営者の奥様

そして、これから嫁ぐ人に読んでもらいたい。

著者は、松下家の元「執事」

チームスポーツに学ぶボトムアップ理論 高校サッカー界の革新者が明かす最強の組織づくり

チームスポーツに学ぶボトムアップ理論 高校サッカー界の革新者が明かす最強の組織づくり

組織のリーダーなら一度は読んで欲しい。
教えるではなく、引き出す。
最高のほめ言葉は

「監督いらないじゃないですか」

会社も

「社長がいなくても、この会社は動きますね」こうなると良い。

 

良い組織は、リーダーがいなくても機能していきます。

一度は組織論を学んだことがある人ならば
やり方は知っているものがあるかもしれない
しかし、それをやりきるのは
リーダーの思いやる気持ちが大きいからだろう!!

2050年 衝撃の未来予想

2050年 衝撃の未来予想

スポーツの経済学

評価:
小林至
PHP研究所
¥ 2,376
(2015-12-12)

スポーツの経済学

なぜ、スポーツビジネスで日本とアメリカは差がついたのか?
Jリーグは、かつて世界で一番売上が高かったリーグ
それがなぜ、変わってしまったのか?
経営に必要なことは何かを、考えるきっかけとなる本です。

スゴイ! 話し方

スゴイ! 話し方 

山崎拓巳氏
「もっと、部下と、人間関係を作りたい、すべての経営者に読んで欲しい♪」

あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ)

帝国データバンク情報部藤森徹
日本経済新聞出版社
¥ 918
(2017-04-11)

あの会社はこうして潰れた (日経プレミアシリーズ)

12345>|next>>
pagetop